世捨て人の暮らしぶり

自営業でコピーライターやってるよ。東京と静岡に住んでるよ。ドラムを叩くよ。面白そうな書き仕事なら世界中どこでも行くよ。Twitterは(@mush_me)、Instagramは(chappy__0927)、その他の連絡は→shotasato4@gmail.com だ!

ねずみ色の暮らし

足かけ四年。長いこと住んだ横浜での生活を終え、勝手知ったる中野の街に舞い戻ってきた。新しい家はエレキドラムを叩くための部屋が欲しいという理由から1LDKに。望んだわけではないけど、デザイナーズ風味の室内も意外と気に入っているよ。

 

今はもう荷ほどきを済ませて冷蔵庫・ソファ・洗濯機など一新した家具も設置完了。エレキドラムを組み立て終えたら準備万端だ。数少ない友人たちを呼んで、引っ越しパーティーなるものを開催し、独身系フィーフィーおじさんを満喫していきたいよ。

 

住むとこ変われば心も変わる。まだ引っ越して数日しか経っていないけど、住まいや暮らしなど、どうでもいいと思っていた僕にとってこの変化は大きかったね。ということで今日は僕の衣食住。通称、ねずみ色の暮らしについて紹介していくから暇な人は読んでいって欲しいよ。

 

ちなみに今回は入居エントリーなんだけど、過去の退去エントリーも参考にしてみて↓

www.idiomcord.com

 

 

 

服はほぼ一週間分しか持っていないよ。それ以上所有すると脱ぎ散らかした服が部屋を侵食して生活スペースを圧迫してしまうからね。「いや、洗濯するっしょ」なんて味気ないことは言わないで欲しい。洗濯機のスイッチを押すところまではできても干す、畳むなんてハイレベルな作業できるわけがない。そんな時間があったら原稿を書くよ。

 

ゆえにこれまでの僕の生活は「裸で出かける or 洗濯する」というデッドオアアライブ。そう、サバイバルとモラルのせめぎ合いによって成り立ってきたんだ。たくましいだろう。でも安心して欲しいよ、サバイバルしたことは一度も無いからね。

 

ただ、洗剤だと思って使っていたものが実は柔軟剤だと指摘された時は腹違いの兄弟がいるくらいの衝撃を受けたね。同じ経験をした人にアドバイスするならこうかな。「洗剤は洗剤って書いてあるし、柔軟剤は柔軟剤って書いてあるから要注意だ」

 

ところが新居ではどうだろう。引っ越したばかりの綺麗な室内を保ちたいから脱いだ服を洗濯機に入れることができた。二日続けてだよ。まだスイッチは押せてないけどね。

 

 

三十を越えると少なからず栄養面を考えるようになるものだけども、僕の中のロックンロールは自炊を許さなかったんだ。調理はロックだけど片付けはロールじゃないからね。以前、調理器具を使い果たすまで料理を続けてシンクがフライパンと鍋で埋まった時は不用品回収業者に電話をかけそうになったよ。

 

そんなもんだから体が肉を欲するならいきなりステーキ、野菜を欲すればリンガーハット。足りない栄養はマイバスケットで調達だ。この二年、相当な額を外食チェーンとマイバスケットに投資してきたんだ。いつか返ってきて欲しいよ。

 

ところが新居ではどうだろう。はじめてコストコに行ってね。鶏むねのひき肉1kg、イカの茹でたやつ1kgを買ってきて冷凍庫に入れておいたから安心だよ。昨日は新居を汚したくないからうどんを食べに出かけたけどね。

 

 

寝れればいいや。住まいのことはそれくらいにしか考えていなかったよ。僕は人と一緒に住む時以外、物件の内見にはほとんど行かないんだ。紙面上だけで判断するという誰もが羨むほどの優れた決断力を持っているからね。

 

ちなみに鶴見で勧められた最初の物件。不動産屋が妙にプッシュしてくるから申込直前に「大島てる」で調べてみたら半年前に焼身自殺というバリバリの事故物件だったよ。もちろん違う家にしたけども、一瞬「ネタになる」と思った自分が怖かったね。

 

ところが新居はどうだろう。阿佐ヶ谷と中野。二つも物件を見に行って決めたんだ。もちろん「大島てる」にも掲載は無いよ。最終的に決めた中野の家は駅近、築浅、敷礼ゼロ。入居初日からインターフォンが壊れていたこと以外はパーフェクトだよ。

 

まとめ

 

男性なら大いに共感してもらえるであろう、ねずみ色の暮らし。女性からは嫌われる内容かもしれないけど、新居に引っ越した僕は一味違うおじさんになったから、どうか大目に見て欲しいよ。

 

ここからはちょっと真面目な話なんだけど、ちゃんと暮らすっていいね。過ごしやすいように家の中を整えるって大事。あれやってみようとか人を呼ぼうとか前向きな気持ちになれるね。だから僕はねずみ色の暮らしを卒業して、これからはあかね色の暮らしを目指そうと思うよ。部屋の陽当たりはあまり良くないんだけども。

 

あと僕が中野に戻ってきたのはちょっと別の理由があるんだけど、それはおいおい紹介できたらまたブログを書きたいと思うよ。

 

とにかく今は好きな家に住めて、とても気分が良いよ。もともと自由な生活だけども、もっと自由になれた気がするというか。これからも人に喜んでもらえるように、僕にしかできないことをたくさんやっていこうと思うからよろしくな。

 

f:id:molting:20180416000450j:plain

 

Twitterをはじめたのでフォローしてくれると嬉しいです

サトウショウタ (@mush__me) | Twitter