世捨て人の暮らしぶり

自営業でコピーライターやってるよ。東京と静岡に住んでるよ。ドラムを叩くよ。面白そうな書き仕事なら世界中どこでも行くよ。Twitterは(@mush_me)、Instagramは(chappy__0927)、その他の連絡は→shotasato4@gmail.com だ!

イエスタの恵比寿リキッドルームのライブアルバムがお世辞抜きに良い

11月23日 21:31

 

焼津の別宅にて

 

気が狂いそうになるくらい小難しい原稿を書き終え、半鬱状態で車に乗り込んだのは夜の11時。前から楽しみにしていた「ごくつぶしが鳴く夜 - 2017.6.4 LIQUIDROOM FULL LIVE SESSION」をCDプレイヤーに入れて別宅がある焼津へ向けて出発した。

 

当時、僕は週刊イエロースタッズという期間限定の読み物コンテンツの制作やライブレポートの執筆を担当していたので、予めサンプル音源をもらっていた。しかし、僕は純粋なイエスタファンでもあるので、このライブアルバムに関してはお客さんと同じタイミングで聴きたいと発売日まで待っていたのだ。

 

CDが再生されてまず聞こえてきたのはスクリーンに映されたオープニング映像を見ている観客の歓声と手拍子。4カウントが入って脱線のイントロがはじまった時、僕はあまりの迫力にビックリして吸おうとしていたタバコを咥えたまま換気用に開けていた窓を閉めた。

 

え、こんなに良かったの?

 

というのも、当日僕はライブレポートを書くために楽屋・ステージ・フロアを行き来していたのでちゃんと見れていなかったからだ。特に1曲目なんてメンバーの入場動画撮っていたから舞台袖にいたし。

 

そこからタバコも吸わずに深夜の東名高速を走りながらライブアルバムを聴いていたのだけども当時の様子が浮かぶ浮かぶ。これはもうブログでレビューするしかないなと。

 

当日来れなかった人はもう買ってるだろうし、それで大正解なわけなんだけども。まず声を大にして言いたいのは、このライブアルバム。会場に居た600人ほど買った方が良いということ。あの映像を思い浮かべられるのは来た人の特権。これはフル活用したいところ。

 

ということで、以下はダイジェストでアルバムのポイントを解説していこう。

 

1、ライブアルバムが好きじゃないという意見を覆すクオリティー

 

ライブアルバムが好きじゃないっていう人もいると思う。僕もどちらかというとそのタイプだけど、このアルバムに限っていえば個人的にはCDより好きかもしれない。

 

音質はもちろんクオリティー高いし、全体の楽器のバランスを調整してあるので箱の隅っこで観ていた人は音だけならむしろ音源の方がいいかも。あと曲だけでなくMCまでちゃんと入ってるから臨場感がすごい。

 

2、ライブアレンジがいかつい

 

僕はライブハウスが苦手でイエスタのライブとて年に1〜2回くらいしか行かないので、アレンジについてはライブ常連さんの方が詳しいと思うだけどもCDと比べてかなりアレンジされてるのがかなり新鮮。例えば、「ヤモリ」のイントロとかかなり好き。 

 

3、田中と植田のソロ

 

2曲目の「言葉にならない」では田中くんのドラムソロが入ってるし、6曲目の「さえずり」では植田さんの長尺ベースソロが入ってる。さえずりのあとは田中くんのMCが入ってるんだけども彼のMCは毎回一流。あれもソロみたいなもんだな。

 

4、オーケストラバージョンがえぐい

 

ジョンライアンズポルカから4曲はアコースティックでおなじみの高野さんがヴァイオリンで入っているんだけども、「ヘイママ」「また会おう」「汚い虹」はさらに3名加わって上高田四重奏としてオーケストラで演奏。

 

オーケストラバージョンって一般の人からすると「へぇ〜」くらいだと思うんだけど、ライブアルバムだから迫力がすごい。特に「汚い虹」これは鳥肌モノ。ちなみオーケストラは高野さんプロデュース。

 

5、滑稽で美しい夜が入ってるよ

 

2nd「離陸」(廃盤)に収録されてる「滑稽で美しい夜」がこのクオリティーで聴けるのはかなり熱い。もともの歌詞で「上京して今年で7年目〜」って歌ってたところがこのアルバムでは18年目って歌ってるから11年前に作った曲っていうのが感慨深い。

 

12年前、イエロースタッズと徹夜で麻雀やって朝帰るとき。初代ドラムのコウヘイくんが「チャッピー、めっちゃ良い曲あるんよ」ってスタジオでラフで録音したこの曲をMDウォークマンで聞かせてくれたっけな。

 

それでコウヘイくんは嬉しそうな顔しながら壊れかけの原付で朝方の中野通りを去って行った。でもその笑顔の半分は僕がコウヘイくんに振り込んだ国士無双のおかげだ。

 

6、バードの間奏のMCはマジで聞いとけ

 

何を喋ってるかはここでは書かないけども、このMCは追い込まれた男の心の底から湧いて出た本音だろうなと。このリキッドルームはイエスタにとってかなりチャレンジで、ライブ前は本人たちも相当追い込まれていた。これはイエスタファンならきっと嬉しいはず。

 

ーーー

 

あとこのアルバムを聴き終えたら当日のライブレポートも読んでみて欲しい。リハーサルから舞台裏、終演まで文章と写真と動画で伝えているので、来ていた人は当日の興奮をもう一度。来れなかった人はこの日を少し体験できるかもれない。

 

 

www.idiomcord.com

 

 

いや、お世辞抜きにホント良いバンドだな。Yellow Studs。これ聴いて来年も週刊イエロースタッズやりたくなった。

 

 

Twitterをはじめたのでフォローしてくれると嬉しいです

サトウショウタ (@mush__me) | Twitter

 

Instagramもやってますが写真好きな人ではありません

サトウショウタさん(@chappy__0927) • Instagram写真と動画