世捨て人の暮らしぶり

自営業でコピーライターやってるよ。東京と神奈川と静岡に住んでるよ。ドラムを叩くよ。面白そうな書き仕事なら世界中どこでも行くよ。Twitterは(@mush_me)、Instagramは(chappy__0927)、その他の連絡は→shotasato4@gmail.com だ!

【写真11枚】今年の休暇はハワイでフィーフィーしてきました

2017年7月7日 11:39

 

ホノルル空港にて

 

今年の夏季休暇の旅先に選んだのは昨年と同じくハワイ。友人夫婦と僕3人での旅だった。1人でハワイは可哀想なんて言わないで欲しい。全力で他の友人を誘った結果がコレなのだ。全力を尽くしたのだからむしろ清々しい。ということにしておいてくれないかな。

 

友人夫婦のシエスタ具合を伺いながら僕なりに贅を尽くしたこの一週間はまさにバカンス。日常で抱える葛藤や悲哀どころか夢や目標といった人生のテーマすら頭の隅に小さく追いやられるほど夢中で遊んできた。

 

おかげで僕の肌色は小麦から黒豆。焼けというよりむしろ焦げ。あと数日ビーチで過ごせば、奄美大島生まれの顔濃度も手伝って、人種の壁を超えてしまうのではないかというところまで攻めることができた。

 

ちなみに今はホノルル空港11Gateの待合所。近くのスタバで「ワン・カフィ・プリーズ」とネイティブ英語をキメ、店員の笑顔と一緒に出てきたアイスティーを飲みながらこれを書いている。

 

ということで本日は暇つぶしブログ。出発までの2時間を利用して、たらたらとハワイ旅行をダイジェストで振り返ってみることにする。

 

7月2日

f:id:molting:20170706124504j:image

朝9時にホノルル空港へ到着。友人夫婦が車で迎えにきてくれた。ホテルのチェックインを待つ間に向かった先はジェットスキー。運転には自信があったが意外と体幹が求められる乗り物で戸惑った。ジェットスキーで走る僕の写真は「ニヤけた仔牛」というタイトルがピッタリの一枚だった。

 

7月3日

f:id:molting:20170706124637j:image

昨年行けなかったダイアモンドヘッド。今年は早朝から登ることができた。往復1時間のトレッキングは気持ち良かったし、道を行き交う人々と笑顔で挨拶を交わしたとき「こんな表情が自分にあったんだな」と驚いた。その後はラニカイビーチという綺麗な海でプカプカ。夜はダウンタウンにあるベトナム料理屋「Bac Nam」へ。カニのほぐし身がこれでもか!と入った蟹カレーは絶品だった。けしからん美味さ。

 

7月4日

f:id:molting:20170706124755j:image

前日夜にバイクショップでハーレーを借り友人と2人で午前3時にホテルを出発。ワイキキから反時計まわりのコースでオアフ島を5時間かけて半周した。無限の星が浮かぶ夜空を抜けて、紫がかったエメラルドグリーンの幻想的な夜明けを迎える。海沿いをひた走り、映画のような田舎道を通って、草原の中にある一本道を走り抜けるあたりで風になれたような気がした。僕はこのツーリングのためにハワイに行っていると思う。

 

7月5日

f:id:molting:20170706124944j:image

ラニカイビーチのすぐ裏にあるピルボックスというトレッキングコースへ。写真のピルボックスは第二次世界大戦中の弾薬庫だそうでグッときた。ハワイで一番綺麗な海を一望できる頂上からの眺めは最高だった。その後は再びビーチでプカプカ。昼はパンケーキで有名なキモズ。夜は400gのプライムリブ。けしからんカロリー摂取。

 

7月6日

f:id:molting:20170709094939j:plain

クアロアにあるジュラシックパークの舞台になった自然の中を馬に乗って2時間ほど進む。自然はリアリティーを持てないほど壮大なもので、本当に恐竜が出てもおかしくない雰囲気が漂っていた。

 

馬が歩くときの「カポカポカポカポ」という足音があまりに正確なリズムを刻んでいたのでテンポに合わせて16分音符のフィルをたくさん考えた。その後はカイルアビーチへ行き、モケズでロコモコを食べ、買い物をして夕食。最後は友人夫婦のホテルで一杯飲んで解散した。

 

ーーー

 

あたかも「僕、ハワイ楽しんできました!」風に書いているが、今回の旅行はアクティビティからレストランまでハワイ好きの友人夫婦がすべてコーディネートしてくれた。おかげで何から何までハズレなし。痛風覚悟の美味すぎる食事、何一つ行列に並ぶこともなく時間をフルに使ってハワイを満喫できた。

 

僕はその昔お金のない生活を送っていたので、今でもお金をかけずに楽しめる遊びが好きだし、そんな生き方に美学を感じたりもしている。しかし、去年今年と友人たちとハワイに行ってその価値観は少し変わった。それは自分自身が楽しい人で在りさえすれば、ハワイでも見慣れた街でも関係なく楽しめるということだ。

 

贅沢と質素をフラットに捉えて過ごすことができた今回の休暇は、僕の人間的な皮を一枚剥ぐには最適な旅だったと思う。おかげで明日からの日常が楽しみで仕方がない。

 

↓以下はお気に入りの写真 

 

f:id:molting:20170706125122j:imageタンタラスの丘から見た市街地の夜景

 

f:id:molting:20170706124905j:imageハレイワのサーフショップ 

 

f:id:molting:20170706124831j:imageバイクで駆け抜けた草原の中にある道路

 

f:id:molting:20170706124852j:image山を駆け上がる友人

 

 

f:id:molting:20170706125021j:imageどこか忘れたけど好きな写真。波が美味しそう

 

f:id:molting:20170706124816j:imageどこかわからない早朝の海

 

 

Twitterをはじめたのでフォローしてくれると嬉しいです

サトウショウタ (@mush__me) | Twitter

 

Instagramもやってますが写真好きな人ではありません

サトウショウタさん(@chappy__0927) • Instagram写真と動画